夏のひんやりそうめん!定番人気薬味から脱マンネリレシピまでご紹介

暑くなってきたら、つるつるとのどごしのいいそうめんが恋しくなってきますよね。そんな夏の風物詩そうめんを、さらに美味しくしてくれる薬味をご紹介。是非あなた好みの薬味を見つけて、ひと味違うそうめんと薬味のマリアージュをお楽しみください!

そうめんと一緒に食べる「薬味」ってそもそも何??

薬味ってどんなもの?

香りの良い野菜、食材を混ぜ合わせたり乾燥させたりして加工したもの、香辛料としても使われるものなどが薬味として使われています。お料理の奥行や味わいを引き出す、名脇役ともいえそうですね。

薬味の調理法とは

薬味の調理法その①「すりおろす」

おろし金やおろし器ですりおろすことによって、細胞組織が壊れて化学反応が起こり、独特の辛味や香りが生成されます。「しょうが」「わさび」「にんにく」「大根」などです。

薬味の調理法その②「切る」

包丁で細かく切ることによって、香りが立ち、薬味の味も引き立つという調理法です。「小口切り」「千切り」「輪切り」「薄切り」「みじん切り」などです。

薬味の調理法その③「絞る」

「カボス」「すだち」「ゆず」等の柑橘類は、皮を刻んで利用するほか、絞って果汁を料理にかけたり、タレの材料として使ったりします。

あっさりそうめんを美味しく引き立てる名脇役、薬味のお馴染みといえばコレ!

そうめんの薬味といえば、何を思い浮かべますか?暑い夏でもするするとのどを通るさっぱりしたそうめんをさらに美味しくしてくれる薬味とは・・・!

そうめんの薬味人気ランキング

社会人男女500人に、「そうめんの薬味は何が好きですか?」と質問をしたところ、結果は以下のようになりました(複数回答可)。

■そうめんの薬味といえば!? Top10
第1位 ネギ......179人(35.8%)
第2位 ショウガ......144人(28.8%)
第3位 大葉......128人(25.6%)
第4位 ワサビ......115人(23.0%)
第5位 ミョウガ......95人(19.0%)
第6位 ノリ......94人(18.8%)
第7位 ゴマ......93人(18.6%)
第8位 大根おろし......52人(10.4%)
第9位 きゅうり......39人(7.8%)
第10位 天かす......38人(7.6%)
その他......45人(9.0%)

出典:https://gakumado.mynavi.jp

そうめんの薬味TOP10の顔ぶれはいかがですか?
薬味を何種類もミックスして楽しむこともできますね。
では、せっかくなのでこのTOP3の薬味の持つ食材パワーもご紹介します。

そうめんの薬味NO.1!ねぎパワー

そうめんの薬味人気NO.1のねぎ!!

そうめんの薬味として使われるのは、青ねぎ(葉ねぎ)と言われ、主に「九条ねぎ」のことをさしています。「万能ネギ」や「やっこねぎ」、一般に小ねぎと言われるものもこの一種になります。

夏カゼ予防や疲労回復にも

そうめんの薬味人気No.1のネギには、カルシウム、ビタミンA、ビタミンCなどが多く含まれています。そうめんの薬味として食べる青ねぎの方が栄養豊富で、夏の疲れた身体にも嬉しい成分がたっぷり!

そうめんの薬味人気NO.2!生姜パワー

そうめん薬味人気NO.2の生姜!!

そうめん等の薬味として生姜を使う時には、細く刻んだ「針生姜」やすりおろした「おろし生姜」を使うのが一般的です。

冷え性で悩んでいる女性や、ダイエット中の方にも嬉しい成分がたくさん!

そうめんの薬味人気No.2の生姜には、血行を促進、免疫力を高める、体を温め冷え性を改善、発汗を促す、糖質や脂肪の吸収を抑える、脂肪の分解・燃焼促進、エネルギー代謝アップ、消化促進、胃腸を丈夫にする等の効能もあるそうです。

そうめんの薬味人気NO.3!大葉(青じそ)パワー

そうめんの薬味人気NO.3の大葉(青じそ)!!

しそは主に2種類あり、葉の色が緑色のものを「青じそ」、葉の色が紫色のものが「赤じそ」です。薬味には「大葉」とも呼ばれる「青じそ」が一般的です。

夏バテ対策にも!ビタミンたっぷり大葉(青じそ)

そうめんの薬味人気NO.3の大葉(青じそ)は、古くから薬効があるとして重宝されてきた野菜で、ビタミンA、ビタミンC、ミネラルなどの栄養価も豊富!
殺菌力と防腐効果もあり、殺菌作用は、細かく刻めばより効果が高まるので、そうめんの薬味として使うときは是非細かく刻んで食べるのがおすすめです。

脱マンネリ!夏野菜と薬味たっぷり具だくさんそうめんレシピ

夏野菜たっぷり!ピリっと具だくさんのっけ盛そうめん

薬味の爽やかさもあり、暑い時にピッタリの脱マンネリそうめんメニューです。

【 材 料 】2人分

そうめん(乾麺) 200g 、なす 2本 、おくら 4本
☆大葉 6枚 ☆みょうが 1個 ☆長ねぎ 適量 ☆きゅうり 1/2本
トマト (彩り) 少し
揚げ油 適量

■ つゆ
麺つゆ(3倍濃縮) 80cc 、水 160cc 、食べるラー油 大匙1~

【 作 り 方 】

①つゆを作り、6等分し素揚げにしたなすをつゆに入れて味を染み込ませておく。おくらは茹でて斜めに3等分する。

②☆を千切りにし、水にさらし良く水切りする。トマトは小さく角切りにする。

③茹でたそうめんに☆を盛り、つゆにつけたなすとおくらを盛り、つゆをかけたら、トマトを散らして出来上がり。

夏のスタミナ!さわやかな薬味きゅうりと温泉卵のうな玉そうめんレシピ

スタミナアップ!うな玉そうめん!!

夏バテ解消!とろ~り温泉卵を、うなぎとそうめんに絡めてどうぞ♪薬味のきゅうりもはずせません!

【 材 料 】2人分

そうめん 3束、うなぎの蒲焼 1/2尾(約90g)、温泉卵 2個、きゅうり 1本、ぶっかけそうめんつゆ 200cc

【 作 り 方 】

①きゅうりはすりおろして、軽く水気をきります。うなぎは1.5cm幅のそぎ切りにし、半分の長さに切ります。

②そうめんはゆでて、ザルにあげ、清水でよくもみ洗いをして最後に氷水にさっとつけ、そのまま水気をきります。

③器にそうめんを盛り付け、上に①のきゅうりとうなぎをのせ、温泉卵をのせます。ぶっかけそうめんつゆをかけていただきます。

さっぱり!薬味のしそをたっぷりかけていただくサラダそうめんレシピ

さっぱり!トマトとツナのサラダそうめん!!

ツナサラダをそうめんにのっけただけの、簡単メニュー!
薬味のしそを上にたっぷりかけていただきます!

【 材 料 】2人分 

そうめん 2束、ツナ缶 1缶、.きゅうり 1本、トマト(小) 1こ、シソ 1枚
マヨネーズ 大1、塩コショウ 適量、めんつゆ 適量

【 作 り 方 】

①そうめんをゆで、キュウリを小口切りにして塩少々と砂糖ひとつまみ(分量外)をまぶし、水がでたら絞っておく

②トマトはざく切り、シソも千切りしておく

③キュウリに油をきったツナ缶と調味料、トマトを入れて混ぜて出来上がり。

是非そうめんと薬味の素敵なマリアージュをお楽しみください

そうめんと一緒に食べる薬味は、彩りをそえるだけでなく、身体にも嬉しい栄養価もたっぷり含まれていることもわかりましたね。
お好みで薬味を組み合わせたり、またはそうめんのトッピングとの相性を考えながら色々と試してみてあなた好みの薬味の食べ方も見つけてみて下さいね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ