色鮮やかな夏レシピでスタミナを♪猛暑を乗り切る人気夏野菜レシピ!!

食欲や体力が落ちる夏場。そんな時、力を発揮するのが太陽の恵みをいっぱいに浴びた夏野菜♪色鮮やかな夏野菜は、食卓を華やかにしてくれる食材としても人気です。今日はそんな夏野菜をふんだんに使用した、人気レシピをご紹介。ビビットカラーで元気になれる素敵レシピです♪

人気夏野菜レシピ①:夏野菜のマリネ

夏にピッタリ。サッパリと頂ける人気マリネレシピ。野菜を大き目にカットすることでそれぞれの野菜の食感を楽しめる人気レシピです。

人気夏野菜レシピ作り方

材料3~4人分
ズッキーニ1本
なす2本
パプリカ1個
エリンギ1パック
揚げ油適量
【マリネ液】
オリーブオイル大さじ2杯
ワインビネガー大さじ3杯
塩小さじ1/2杯
こしょう少々

1.マリネ液を準備する。トレーなどの平らな容器に、オリーブオイル、ワインビネガー、塩、こしょうを混ぜ合わせておく。

2.全て乱切りにした野菜を180℃に熱した油で、焼き色がつくまで揚げる。

3.揚げた野菜はキッチンペーパーに上げ、余計な油を切る。野菜が熱いうちに、準備しておいたマリネ液に混ぜ合わせて、30分以上マリネさせる。

人気夏野菜レシピ②:豚肉と夏野菜のうま辛スタミナ丼

夏バテ防止にピッタリ。「豚肉×ニンニク」が食欲をそそる人気スタミナ丼レシピ!!旬の夏野菜をふんだんに使用した贅沢な丼レシピです。

人気夏野菜レシピ作り方

材 料(4人分)
豚薄切り肉200g
なす2本
ズッキーニ1本
ミニトマト8個
オクラ8本
(A)油大さじ1
(A)にんにく1かけ
(B)醤油大さじ2
(B)みりん大さじ1
(B)砂糖小さじ2
(B)豆板醤小さじ2
ごま油少々
白ごま少々
温泉卵4個
ごはん4杯

《下準備》
・豚肉は食べやすい大きさに切る。
・にんにくは薄切りに、なすとズッキーニは5㎜厚の輪切りにする。
・ミニトマトは横半分に切る。
・オクラは先の切り口が黒ずんでいたら切り落とし、ガクをぐるりと一周取り除く。

1.フライパンにAを入れて火にかけ、香りがたったら豚肉を加え炒める。

2.豚肉の色が変わってきたら、なす、ズッキーニ、トマト、オクラの順に加えて炒め合わせる。

3.全体に火が通ったら、Bを加えて調味する。仕上げにごま油を加えると風味が良くなる。

4.器にごはんと3を盛り、中央に温泉卵を乗せて、仕上げに白ごまをふる。

人気夏野菜レシピ③:ズッキーニボート

ズッキーニをボートに見立てた肉詰めレシピ。ビビットな色合いからも夏を感じる、華やかな人気レシピです。おもてなしレシピやパーティーレシピにも使える人気夏野菜レシピですね。

人気夏野菜レシピ作り方

材料
ズッキーニ   大きめ3本
ひき肉 120g
チョリソー 40g
塩・コショウ  適量
クミン 適量
スパゲティソース 30g
チェダーチーズ 120g
フェタチーズ 40g
トマト 2個

1.オーブンを190度に予熱。

2.ズッキーニの白い部分をスプーンで繰り抜く。チョリソーとトマトは乱切りに。

3.フライパンにひき肉、塩、コショウ、クミンを加え、炒める。

4.チョリソーを加えて更に炒め、その中にスパゲティソースを加えミートソースを作る。ズッキーニにソースを詰める。

5.その上にチーズ2種をまぶし、トマトを均等にまぶす。オーブンで15分間ほど焼いてできあがり!

人気夏野菜レシピ④:夏野菜のチョップドサラダ

涼しげなガラスの器に盛り付けた、爽やかな色合いの夏野菜。清涼感があり、暑い夏にピッタリの人気レシピ。

人気夏野菜レシピ作り方

材料
枝豆 1/2袋
赤パプリカ 1/4個
赤タマネギ 1/2個
茹でとうもろこし 大さじ3
モッツァレラチーズ 50g
炒ったクルミ 大さじ2ぐらい
【調味料】
オリーブオイル 大さじ2
塩 小さじ1/2~お好みで
レモン汁 大さじ1
黒コショウ 少々

1.枝豆は茹でて、さやから出す。 赤タマネギは、みじん切りにして、さっと水につけて辛みを抜く。 その他の材料も、枝豆と同じぐらいの大きさにみじん切りする。

2.すべての材料をボウルに入れ調味料を加えてさっと混ぜ合わせる。 あればハーブを飾り盛り付けたら出来上がり。

人気夏野菜レシピ⑤:夏野菜のグリル

ソースさえ作っておけば、後はオーブンで焼き上げるだけ。簡単なのに華やかなのが嬉しい人気夏野菜レシピです。

人気夏野菜レシピ作り方

材料
茄子
ズッキーニ
赤玉ねぎ
人参
オクラ
ベビーコーン
※各種 適量で適当な大きさにカット。
【A】
ミニトマト(細かくきざむ)10個
ニンニク(みじん切り)  1片
玉ねぎ(みじん切り)
オリーブオイル 大さじ4
ワインビネガー 大さじ1
塩 適量
胡椒 適量
※各種 混ぜ合わせておく。
【B】 
塩 適量
オリーブオイルオイル
オレガノ

1.耐熱皿に野菜を並べ、塩をふりオレガノをのせる。【A】のソースをまわしかけ、オリーブオイルも適量かける。
※オレガノの他にお好みのハーブやスパイスを野菜ごとにかけても◎。

2.温めておいたオーブンで焼く。

人気夏野菜レシピ⑥:夏野菜の冷やしカレーパスタ

カッペリーニの代わりに素麺でも代用できる人気冷やしカレーパスタ。夏場毎日のように食卓に並ぶ素麺を、いつもと違った雰囲気で頂けるレシピです。子供に人気のカレー味なら、たっぷりの夏野菜もモリモリ食べてくれそうですね。

人気夏野菜レシピ作り方

材料
カッペリーニ 160グラム
【A】
しそ(みじん切り) 2枚
梅干し(たたく) 2個
【B】
鶏胸肉(荒みじん切り) 1/2枚分
なす(荒みじん切り) 1/2
ししとう(荒みじん切り) 2本
ミニトマト(荒みじん切り) 2個分
おろしにんにく、生姜 各小さじ1/2
昆布つゆ 小さじ2
オリーブオイル 大さじ1
【C】
そうめん専科 冷やしカレー 160ml
ごま 小さじ2

1.カッペリーニを茹で氷水で冷やし水気を切り、【A】の材料を絡め皿に盛る。

2.【B】のオリーブオイル、にんにく、生姜をフライパンで熱し、香りがでたら他材料を入れ鶏胸肉に火が通る程度炒め1の皿に盛る。

3.【C】の材料を器に入れ、皿に添えて、食べる時にかけ、全てを混ぜて食べる。

人気夏野菜レシピ⑦:夏野菜の揚げ南蛮

一つ一つ丁寧に下ごしらえした夏野菜は、ちょっと特別な贅沢レシピに感じます。作り置きし、しっかり味がなじんだ夏野菜はまた格別。サッパリといただける人気夏野菜レシピです。

人気夏野菜レシピ作り方

材料2人分
ナス 1本
ミニトマト 2個
カボチャ(薄切り)2切れ
インゲン 4本
ズッキーニ 1/3
オクラ 4本
シシトウ 4本
ミョウガ 2個
枝豆 約20粒
ゴーヤ 2切れ
【南蛮ダシ】
ダシ 200ml
酢 200ml
醤油 20ml
酒 30ml
砂糖 大さじ2
塩 3g
千切りショウガ 適宜
揚げ油 適量

1.南蛮ダシの材料を鍋に入れて沸騰したら止める。

2.ナスは乱切りにし皮に切り込みを入れる。ズッキーニは面取りをし、インゲンはヘタをとる。オクラはガクを取り、カボチャは1cm厚に切る。トマトは湯むきをし、シシトウは竹串でいくつか穴を開ける。ミョウガは縦切りにし、ゴーヤは1cm厚に切る。枝豆はさっとゆでて鞘から出す。

3.トマトと枝豆以外を160度の油で揚げる。

4.トマトと枝豆、揚げたての3を熱いうちにダシに漬ける。15分ほどおいたら美味しくいただける。

人気夏野菜レシピ⑧:夏野菜カレー

夏場に食べるカレーは大人にも子供にも大人気!!夏野菜をふんだんに使用したこちらのレシピは「夏」の旨味がギュッと詰まった一皿です。夏場、何回も食卓に並ぶことになりそうな人気レシピですね。

人気夏野菜レシピ作り方

材 料(4人分)
豚バラ肉(薄切り)200g
玉ねぎ1玉
にんにく1かけ
トマト1個
ナス中2本
ズッキーニ1/2本
赤パプリカ1/2個
インゲン5~6本
水800ml
顆粒コンソメ(固形なら1個)小さじ2
カレールー1/2箱
★ ケチャップ大さじ1強
★ ウスターソース大さじ1弱
サラダ油大さじ1/2

1.にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切り、ナスとズッキーニは厚めの輪切り、パプリカは縦に細切りにする。

2.トマトはザク切りにインゲンは真ん中で二つに斜め切りして、野菜を切る間に塩ゆでしておく。

3.厚手の鍋に油を熱し、にんにくと玉ねぎを炒める。

4.玉ねぎがしんなりしたら、4〜5cm幅に切った豚肉も加えて炒める。豚肉の色が変わったらインゲン以外の野菜を投入。

5.野菜全体に油が回るように1〜2分炒めて、水800mlを加える。

6.沸騰したらアクをとり、コンソメを加えて蓋をして中火で5分。野菜にコンソメの下味をつける。

7.いったん火を止め、ルーを割り入れて溶かす。溶けたら★印を加えて、ときどきかき混ぜながら弱火でさらに5分煮込む。

8.最後に、茹でておいたインゲンを鍋に加えて出来上がり♪ 最後に入れるので、インゲンの緑が鮮やか!

おわりに

夏野菜には、カロチン、ビタミンC、ビタミンEなどを多く含む野菜が多く、夏バテに効果があります。季節の疲れには季節の食材で対抗!!生き生きとした夏野菜パワーで、厳しい暑さを乗り切りましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

TOPへ