おしゃれで簡単!今はやりのスキレットを使った絶品レシピ5選

今はやりのスキレット。スキレットを使うと、料理の仕上がりがとてもおしゃれに見えるだけでなく、調理もとても簡単なんです!そこで今回は、そんなスキレットを使った絶品レシピをご紹介します。まだスキレットを持っていない方も、レシピを見たら欲しくなること請け合いです!

スキレットはどんなレシピに使えるの?

皆さんは、スキレットをお持ちですか?そもそもスキレットとは、鉄製のフライパンのことで、手頃なサイズ感で、調理したまま食卓に並べられて、しかもおしゃれに見えるという今大変な人気を集めています。今回は、そんなスキレットを使ったレシピをご紹介します。

スキレットとは調理道具なので、スキレットを使っていろいろな料理を作ることはできますが、今回ご紹介するのは、スキレットだからこそ作れる、とっておきのレシピばかり。スキレットを持っているけれどイマイチ活用できていないとお困りの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは早速、スキレットを使った絶品レシピをご紹介していきましょう!

スキレットを使った絶品レシピ①ナスとベーコンのチーズ焼き

材料(2人分)

ナス 1本
ベーコン 2枚
とろけるチーズ 大さじ3〜4
オリーブオイル 大さじ1
すりおろしニンニク 小さじ1
塩こしょう 少々
パセリ 少々

ナスとベーコンのチーズ焼きのレシピ

①ナスを焼いて味をつける

ナスを食べやすい大きさに切ります。スキレットにオリーブオイルをひき、ナスに焼き色が付くまで焼きます。炒めたナスをきれいに並べ、ニンニクを塗って軽く塩こしょうをして味をつけます。

②ベーコンとチーズをのせてグリルで焼いて完成!

ナスの間にベーコンを挟み、チーズをのせます。スキレットをそのままグリルに入れて焼き、パセリを散らしたら完成!

このレシピのおすすめポイント

スキレットを使った料理の定番ともいえるのが、こちらのレシピです。スキレットとチーズは相性抜群!トロリととろけたチーズがおいしく、しかも見た目も抜群に仕上がります。スキレットなので、そのままグリルに入れて調理できるのもおすすめのポイントです。

スキレットを使った絶品レシピ②簡単アヒージョ

材料 (2人分)

エビ(むきえび) お好きなだけ
マッシュルーム お好きなだけ
アスパラ お好きなだけ
オリーブオイル  100mlくらい
ニンニク(みじん切り)  1かけ
鷹の爪  1本
マジックソルト  適量
パセリ  適量

簡単アヒージョのレシピ

①スキレットで材料を加熱する

スキレットにニンニク、鷹の爪、オリーブオイルを入れて火にかけ、香りが立ってきたら具材を加えて中火で煮込みます。

②味付けをして完成!

具材に火が通ったら、マジックソルト、パセリで味を整えて完成!

このレシピのおすすめポイント

スキレットを使って、とっても簡単におしゃれなアヒージョが作れるレシピです。調理してそのまま食卓に運び、アツアツのまま食べられるのがうれしいポイント。お家でまるでバルのようなおしゃれな雰囲気が楽しめます。

スキレットを使った絶品レシピ③ヨーグルトパンケーキ

材料 (4人分・直径15cmスキレット1個分)

ホットケーキミックス  100g
プレーンヨーグルト 150g
ブルーベリー 50g
バター 8g
はちみつ・粉砂糖 適宜

ヨーグルトパンケーキのレシピ

①生地を作る

ボウルに、ホットケーキミックス、ヨーグルトを入れて混ぜ合わせます。

②スキレットに生地を流し入れる

スキレットにバターを塗り、②の生地を流し入れてブルーベリーをトッピングします。

③グリルで焼く

スキレットをグリルに入れ、弱火で7分、アルミホイルをかけてさらに3分焼きます。火を止めたら、そのまま庫内に5分置いて余熱で火を通します。

④トッピングをして完成!

焼き上がったら、お好みではちみつ、粉砂糖をかけて完成!

このレシピのおすすめポイント

スキレットを使った、スイーツのレシピです。スキレットでパンケーキを作ることで、グリルで焼くことができて、よりふっくらと表面はこんがりと仕上げることができます。ひっくり返す手間などもないので、忙しい朝食にもぴったりですね。

スキレットを使った絶品レシピ④リメイクカレーでパングラタン

材料 (1人分)

食パン 1枚
カレーの残り 適量
卵 1個
チーズ(ピザ用) 適量
あれば乾燥パセリ 少々

リメイクカレーでパングラタンのレシピ

①食パンを切る

食パンを食べやすい大きさに切ります。手でちぎってもOKです。

②材料をスキレットに入れる

スキレットに、①の食パンを並べ、残り物のカレーをかけます。さらにその上に生卵をのせて、チーズをまんべんなくかけます。

③焼き上げて完成!

グリルで焼き、お好みで乾燥パセリをかけて完成!

このレシピのおすすめポイント

残り物のカレーを使ったお手軽な一品も、スキレットを使うだけでとてもおしゃれに仕上がります。残り物のカレーを使った朝ごはんとしてもおすすめです。

スキレットを使った絶品レシピ⑤スコップハンバーグ

材料 (2〜3人分)

合挽き肉 200g
玉ねぎ(小) 1個
卵 1個
焼き麩(パン粉) 20gくらい
カレー粉  小さじ1くらい
塩こしょう 適量
Aバルサミコ酢  大さじ1くらい
Aケチャップ 大さじ1〜2
A中濃ソース 大さじ1〜2

スコップハンバーグのレシピ

①玉ねぎの下準備をする

玉ねぎをみじん切りにして、800Wのレンジで2分加熱し、粗熱を取っておきます。

②タネを作る

ボウルに、合挽肉き肉、①の玉ねぎ、卵、砕いた麩、塩こしょう、カレー粉を入れ、粘りが出るまでよく混ぜます。

③②をスキレットに入れる

スキレットにオリーブオイルをひき、②のタネを敷き詰めます。

④オーブンで焼いて完成!

230℃に予熱しておいたオーブンで20分焼きます。20分経ったら一度取り出し、Aの材料を合わせて作ったソースをかけて、さらに10分程焼いたら完成!

このレシピのおすすめポイント

スキレットを使って作る、簡単なハンバーグのレシピです。成形する必要がないので手間が省けるだけでなく、オーブンで焼き上げることでふっくらジューシーに仕上がります。

スキレットを使った絶品レシピに関するまとめ

いかがでしたでしょうか?

スキレットは単におしゃれなだけでなく、使い勝手も抜群です。まだお持ちでない方は、早速ゲットしてくださいね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

TOPへ