なめこのヌメリに含まれる嬉しい栄養素!【なめこお勧めレシピ○選】

ヌルヌルした食感が特徴のなめこ。食感だけではなく、なめこのヌルヌル成分である栄養素、ムチンには嬉しい効果が!また、なめこなどのキノコ類は、食物繊維豊富でカロリーも少ない素材です。なめこの栄養をたっぷりとれる、なめこを使ったレシピを○つ紹介します。

なめこのヌルヌル部分に含まれる栄養素①ムチン

なめこのヌルヌル成分は、ムチン(水溶性食物繊維)

なめこのぬるぬる部分は、ムチンという栄養素でできています。
このムチンは、体内の粘膜を保護する働きがある栄養素なんです。
胃の粘膜や、鼻、口の粘膜を健康に保つことで、胃酸を防いだり、
風邪予防にも効果があると期待できる栄養素です。

なめこのヌルヌル部分に含まれる栄養素②コンドロイチン

コンドロイチンは、軟骨の水分を正常に保ってくれる働きのある栄養素です。
軟骨のクッション性が悪くなると、膝や腰に負担がかかって痛みを感じることがあります。
関節を若々しく保つために、サプリメントで補っている人も多い栄養素です。

なめこのヌルヌル部分に含まれる栄養素③トレハロース

いろいろな食品に添加されているトレハロース、なめこは天然のトレハロースを栄養素として
含んでいます。
実はトレハロースは、肌の水分を保ってくれる効果があり、乾燥肌に効果があるとされる栄養素です。

なめこのヌルヌル部分に含まれる栄養素④β-グルカン

なめこは、ムチン(水溶性食物繊維)の他にβ-グルカンと呼ばれる不溶性食物繊維も
含んでいます。β-グルカンは免疫力を向上してくれる栄養素だと言われており、
ガンの抑制が期待されている栄養素です。

【なめこの調理法】なめこって洗う?洗わない?

キノコ類って洗うのか洗わないのか、ちょっと迷います。。

なめこのヌメリには、栄養素が含まれています。
栄養素がもったいないので、
ヌメリが無くなってしまうほど、よーく水洗いする必要はありません。

さらっと流水で、軽く洗うのがおすすめです。

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ①なめこのみそ汁

定番のなめこのみそ汁、ヘルシーなわかめと合わせて!

材料 ( 4 人分 )

なめこ1パック
ワカメ(干し)大さじ2
セリ(刻み)1/2束分
だし汁800ml
みそ

ナメコのみそ汁の作り方①

なめこはザルに入れ、サッと水洗いしてヌメリをとります。干しワカメは水で柔らかくもどし、水気を絞って大きい物は食べやすい長さに切ります。

なめこのみそ汁の作り方②

鍋にだし汁を入れて強火にかけ、煮立ったらなめこと刻みセリを加え、みそを溶き入れます。

なめこのみそ汁の作り方③

再び煮立ったら火を止め、最後にワカメを加えてひと混ぜし、器に注ぎ分けます。

なめこのみそ汁

低カロリーだけど栄養たっぷりのお味噌汁です。

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ②きのこと山いものダイエットとろみ鍋

なめこ等いろいろなキノコ、山芋のねばねばも加えて、とろとろ鍋に。

材料 ( 2~3人分)

生しいたけ6枚
えのきたけ60g
しめじ100g
まいたけ80g
なめこ80g
大和いも(いちょういも)200g
三つ葉20g
(A)
・だし汁4カップ
・塩小さじ1/2
ぽん酢しょうゆ適宜

きのこと山いものダイエットとろみ鍋の作り方①

生しいたけは軸を取って飾り切りにします。えのきたけ、しめじ、まいたけは石突きを取って適宜ほぐします。なめこはザルにあけてザッと洗っておきます。

きのこと山いものダイエットとろみ鍋の作り方②

下準備として大和いもは皮をむき、酢水(分量外)につけておきます。大和いもは、すりおろします。

きのこと山いものダイエットとろみ鍋の作り方③

鍋に(A)を入れて火にかけ、煮立ったところに(2)をひと口大にまとめて入れます。

きのこと山いものダイエットとろみ鍋の作り方④

(3)に(1)を加え、しんなりしてきたらざく切りにした三つ葉を加え、取り分けてぽん酢しょうゆでいただきます。

きのこと山いものダイエットとろみ鍋

ヘルシーなのに食べごたえのある、栄養たっぷりのダイエット鍋です。

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ③大根おろしとなめこの和風パスタ

和風のイメージがあるなめこをパスタに!

材料(2人分)

トマト 1/2コ
(A)
  エキストラバージンオリーブオイル 大さじ3杯
  レモン汁 大さじ1杯
  しょうゆ 小さじ1杯
  おろし生姜 小さじ1杯
  こしょう 少々
  マギー 化学調味料無添加コンソメ 1本
ロングパスタ 160g
なめこ 100g
大根(大根おろし) 1/2カップ
万能ねぎ 2本

大根おろしとなめこの和風パスタの作り方①

トマトは湯むきして種を除き、1cm角に切ってボールに入れ、(A)を加えて混ぜ合わせておきます。

大根おろしとなめこの和風パスタの作り方②

ロングパスタをゆで、ゆで上がる直前になめこを加えて共にゆで、冷水に放して水気を切り、1.のボールに入れて混ぜ合わせます。

大根おろしとなめこの和風パスタの作り方③

器に2.を盛って大根おろしをのせ、ざく切りにした万能ねぎを散らします

大根おろしとなめこの和風パスタ

さっぱりして食べやすいけれど、栄養価は高いので、
食欲のない時もお勧めです。

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ④なめこと豆腐のかき揚げ

なめこと豆腐を使った、あっさりしたかき揚げのレシピです。

材料(4人分)

木綿豆腐 1丁
なめこ 2袋
天ぷら粉  適量
昆布5cm角
塩 少々

なめこと豆腐のかき揚げの作り方①

豆腐はさいの目に切って水を張った鍋に入れ、昆布と塩を加えてひと煮立ちさせ、豆腐が浮いたらザルに揚げて冷まします。

なめこと豆腐のかき揚げの作り方②

なめこはさっと洗って水気を取ります。

なめこと豆腐のかき揚げの作り方③

天ぷら粉は普通の天ぷらより硬めに溶き、なめこ3:豆腐2の割合で170℃で揚げます。

なめこと豆腐のかき揚げの作り方④

天つゆを添えてできあがり!

なめこと豆腐のかき揚げ

揚げ物だと、キノコが苦手な方でも食べられて、栄養も取れますね!

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ⑤なめこおろしあえ

こちらも、定番の小鉢。ささっと作れるのに栄養がとれるのでおすすめです。

材料 (4人分)

なめこ 100g
大根 1/2本
三つ葉 少々
焼きのり 少々
酢 大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ1
だし汁(または水) 大さじ1
塩 少々
砂糖 少々

なめこおろしあえの作り方①

なめこは熱湯でさっとゆでてすぐに氷水にとり、ざるに上げます。大根は皮をむいてすりおろし、かるく水けを切ります。三つ葉は長さ1cmに刻み、のりは手で細かくちぎります。酢、薄口しょうゆ、だし汁、塩、砂糖を混ぜ合わせておきます。

なめこおろしあえの作り方②

器に大根おろしを1/4量ずつ入れ、なめこをのせて、合わせた調味料をはります。三つ葉、のりをのせて、あえながらいただきます。

なめこおろしあえ

なめこと大根おろしがさっぱり。こってりしたおかずに添える小鉢としておすすめです。

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ⑥ 切り干し大根となめこのサラダ

火を使わずに、ぱぱっと作れる簡単サラダのレシピです。

材料 (2人分)

切り干し大根 30g
なめこ 1袋(約100g)
砂糖 酢 塩 しょうゆ

切り干し大根となめこのサラダの作り方①

切り干し大根は水洗いして水けを絞り、ボールに入れてたっぷりの熱湯を回しかけます。粗熱が取れたら水けを絞り、食べやすく切ります。なめこは熱湯でさっとゆで、ぬめりを取ります。

切り干し大根となめこのサラダの作り方②

ボールに砂糖、酢各大さじ1、塩小さじ1/3、しょうゆ少々を混ぜ合わせ、1を加えて混ぜます。

切り干し大根となめこのサラダ

切り干し大根も食物繊維たっぷり。なめこと合わせて、食物繊維、栄養がとれるサラダです。

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ⑦なめこの炊き込みご飯

なめことお米を一緒に炊くだけで簡単!ヘルシーにボリュームもアップできます。

材料 ( 2 人分 )

お米1合
ナメコ1パック
<調味料>
酒大さじ1
みりん小さじ1
しょうゆ小さじ2
塩小さじ1/3
だし汁250~270ml
刻みのり

なめこの炊き込みご飯の作り方①

お米は洗ってザルに上げます

なめこの炊き込みご飯の作り方②

なめこはザルに入れ、サッと水洗いします。

なめこの炊き込みご飯の作り方③

炊飯器にお米、<調味料>の材料、通常に炊く時の水量線までのだし汁を加え、ナメコをのせてスイッチを入れます。

なめこの炊き込みご飯の作り方④

炊き上がったら10~15分蒸らし、しゃもじで混ぜ合わせます。器に盛り、刻みのりを散らします。

なめこの炊き込みご飯

具材はなめこだけのシンプルな炊き込みご飯です。なめこの出汁も出て美味しそうですね!

なめこの栄養をたっぷりとれる、おすすめレシピ⑧豆腐のなめこあん

片栗粉は使わず、なめこのぬめりで作るあんかけ。あと一品欲しい時に簡単です。

材料 (4人前)


なめこ 一袋
絹ごし豆腐 1丁(300gくらい)
かつお節 適量(たっぷり)
みりん 大さじ2
水 大さじ2
醤油 大さじ1強

豆腐のなめこあんの作り方①

なめこはザルにあけてざっと洗い鍋に入れ、みりん、水、醤油、かつお節を入れて一煮立ちさせます。

豆腐のなめこあんの作り方②

さいの目に切った豆腐を加えて時々混ぜながら3分煮ます。

豆腐のなめこあん

なめこを加えると、片栗粉を水でといたりする手間が省けますね。

なめこのヌメリ効果を食卓に!

ヌルヌルした食感が特徴のなめこは、栄養もたっぷりのキノコです。ヘルシーで食物繊維も豊富。今晩の一品に取り入れてはいかがでしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ