記事ID20939のサムネイル画像

栄養たっぷり緑黄色野菜のほうれん草スープレシピを紹介します。

人参・かぼちゃなどの緑黄色野菜の中でもとくにビタミンAなどの栄養価が高く、お浸し、スープなど料理のアレンジ方法もさまざまあるほうれん草。副菜、主菜などでも活躍するほうれん草の今更聞けない下処理方法とスープのレシピを5つ厳選してお伝えします。

ほうれん草とは

記事番号:20939/アイテムID:621998の画像

ほうれん草の栄養が高い!

ほうれん草は緑黄色野菜

ビタミンAや葉酸が豊富なことで知られる。ルテインというカロテノイドを多く含む。

出典:https://ja.wikipedia.org

ほうれん草 スープ詳細

ビタミンA(ベータ・カロテン)とは

目や皮膚を健康に保ち、風邪の予防にも効果が期待できます。
また、油を使用し料理をすることで、ビタミンA(ベータ・カロテン)をたくさん摂取することができます。

葉酸

葉酸は赤血球を作り子供の発育を助けるものです。
貧血気味の人や乳幼児、妊娠中の女性は積極的に摂りたい栄養です。

ルテイン

目の病気、視力低下、眼精疲労のトラブル予防になります。
体内では作ることができないため、積極的に摂取したい栄養です。

ほうれん草スープがもっと美味しくなる!下処理方法

ほうれん草の根元の下処理と洗い方

おいしいスープを作る前に、下処理を見ていきます。
ほうれん草の根元はざっくりと切り落としてしまう人も多いかもしれませんが、それではもったいないです。ただ、根元も使うとなると、根元には土が残っていることが多いので、ちょっとした下ごしらえが必要です。

根元をきれいに洗う方法はどのレシピ本でもあまり紹介されていないので、ぜひもう一度確認しておいしいスープを作りましょう。

ほうれん草下処理

①ほうれん草の根の先の汚れ、乾いていたら少し切り落とす(長い根のまま売られているものは長い根を切り落とす)。このとき束がバラバラにならない部分で切ることが重要。

② 左手でほうれん草の中ほどをつかみ、右手で持った包丁で十字に切り込みを入れます。このときほうれん草を1~2㎝の深さでそれぞれの束が細かく分かれるよう、縦横6~7回くらいずつ切り込みを入れます。

③ ため水の中で②で切った根元をごしごし揉むようにして洗います。束のままでは洗えない付け根の泥などが落ちてくれます。

ほうれん草 スープ レシピ①

そんな栄養たっぷりのほうれん草を使ったスープのレシピを紹介していきます。

記事番号:20939/アイテムID:622184の画像

野菜たっぷり味噌汁ガーリック風味 レシピ

材料(4人分)
もやし 1/2袋
ほうれん草 2株
にんじん 1/4本
にんにくのすりおろし 小さじ1
A 水 4カップ
A 「ほんだし」商品ページへ 小さじ4
溶き卵 1個分
みそ 大さじ3
いり白ごま 少々

野菜たっぷり味噌汁ガーリック風味の作り方

◇ほうれん草 スープレシピ①
野菜たっぷり味噌汁ガーリック風味の作り方

(1)ほうれん草は3cm長さに切り、にんじんはせん切りにする。

(2)鍋にAを入れて煮立て、もやし、(1)のほうれん草・にんじん、にんにくを加えて煮る。

(3)火が通ったら、みそを溶き入れ、溶き卵を回し入れてひと煮立ちさせ、器に盛り、ごまをふる。

ほうれん草 スープ レシピ②

記事番号:20939/アイテムID:622216の画像

ほうれん草のポタージュスープ

材料(2人分)
ほうれん草 1/3わ
じゃがいも 1/2個
玉ねぎ 1/4個
キッコーマン調製豆乳 1カップ
こしょう 少々
バター 大さじ2
(A)
キッコーマン本つゆ 香り白だし 大さじ2
水 1と1/2カップ

ほうれん草のポタージュスープ

◇ほうれん草 スープ レシピ②
ほうれん草のポタージュスープ

1. ほうれん草は熱湯で柔らかめにゆで、根元を切って細かく刻む。
2. じゃがいもは皮をむき、1~2cm角に切る。玉ねぎはみじん切りにする。
3. バターで(2)を焦がさないようによく炒め、(A)を加えて15分ほど煮る。(1)とともにミキサーにかけてなめらかにする。
4. (3)を鍋に戻し、豆乳を加えて混ぜ、こしょうをふる。

ほうれん草 スープ レシピ③

ほうれん草スープ

材料 ( 4 人分 )
ホウレン草1/2束
玉ネギ1/4個
ニンジン1/3本
シメジ1/2パック
<スープ>
固形ブイヨン2個
水800ml
塩コショウ少々
オリーブ油少々

◇ほうれん草は根元を少し切り落とし、砂などの汚れをきれいに水洗いする。たっぷりの煮立った熱湯に根元側から加え、葉も熱湯に浸ってしんなりすれば水に取り、粗熱が取れれば水気を絞って1cmの長さに刻む。

◇玉ネギは薄切りにする。

◇ニンジンは皮をむき、1cmの角切りにする。

◇シメジは石づきを切り落とし小房に分ける。

ほうれん草スープ

①鍋にオリーブ油を中火で熱し、玉ネギが透き通るまで炒め、ニンジン、シメジを加えて炒め合わせる。

②全体に炒められれば<スープ>を加え、煮立てば火を弱め、野菜が柔らかくなるまで10分位煮る。

③ほうれん草を加え、塩コショウで味を整え、器によそう。

ほうれん草 スープ レシピ④

さつまいもとほうれん草のミルクスープ

材料 (一人分)
さつまいも〜100g
ほうれん草1把
ウィンナー1本
牛乳200ml
コンソメ 3g(小さじ1)
バター大さじ1
塩コショウ適量

さつまいもとほうれん草のミルクスープ

①さつまいもはいちょう切り、ほうれん草は短冊切り、ウィンナーも切っておく。

②さつまいもはレンジでチンします!(500w 4分)

③鍋にバターを入れて熱し、ウィンナー、さつまいもを炒める。
バターが回ったらほうれん草も入れて軽く炒める。

④牛乳を加え、コンソメも加える。
少しグツグツしてきたら火を止める。

⑤塩コショウで味を整えて完成!

ほうれん草 スープ レシピ⑤

材 料(3人分)
長ネギ2本
豚薄切り肉350g
白菜3枚
ほうれん草1/2袋
えのき茸1袋
=====生姜スープ=====
●生姜擦りおろし2〜3かけ分
●昆布10cm幅×2枚
●お酒大さじ3
●醤油大さじ3
●和風顆粒だし大さじ1
お水1.2L

ネギ豚巻きで風邪知らずの健康鍋

①土鍋に水を入れます。昆布を入れて火にかけます。
●の調味料を入れてスープを作ります。生姜を鍋の上から、擦りおろします。

②長ネギを、長さ6cmに切ります。
豚肉の薄切り肉を、長ネギ1本に対して2枚重ねて巻きます。

③食べやすい大きさに切った白菜を、たっぷり入れます。

④豚ねぎ巻きを入れます。アクが出たら、アクを取ります。

⑤えのき茸を入れて、煮込みます。長ネギが柔らかくなるまで、じっくり煮込みます。

⑥長ネギが柔らかくなったら、食べやすい大きさに切ったほうれん草を入れて、サッと火を通します。

⑦その他、お好きな野菜やきのこ、豆腐を入れて下さいね。
出来上がり〜!熱々をどうぞ☆

いかがでしたか。

料理のアレンジがしやすく、栄養素も高いほうれん草のスープレシピを紹介しました。
今晩のスープでぜひ作ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ