ヘルシーな海の幸! 新宿「はまぐり」で、貝料理と未知との遭遇

飲食店がひしめき合う新宿三丁目の一角に、貝料理専門店として名高い店があります。その名も、ずばり、「はまぐり」。はまぐりだけではありません。でてくる料理は、すべて貝づくし。貝料理だけで勝負する老舗の居酒屋です。新宿の「はまぐり」で、貝料理を堪能してください。

 貝料理専門店、新宿「はまぐり」は、こんなお店です。

名称:はまぐり
住所:新宿区新宿3-8-4 矢儀ビル1F
アクセス:丸ノ内線・副都心線 新宿三丁目駅から徒歩2分
営業時間:17:00~23:00(22:00ラストオーダー)
定休日:日曜日、祝日
電話番号:03-3354-9018
公式サイトURL:
参考サイトURL:https://retty.me

新宿「はまぐり」1階 カウンター席

新宿「はまぐり」2階 座敷席

1階のカウンター席で、気ままな1人飲み。2階の座敷席で、グループで小宴会。人数によって、新宿「はまぐり」を使い分けてください。宴会の上限は、25人。個室も用意できます。ただし、いつも満員状態なので、何人かでいくときは特に、予約をしていったほうが無難です。

貝料理専門店、新宿「はまぐり」で、はまぐりを味わいつくしてください

はまぐりはもちろん、新宿「はまぐり」には、25種類の貝がそろっています

貝料理専門店を謳うだけあって、新宿「はまぐり」では、毎日25種類の貝をとりそろえています。毎朝、築地市場で仕入れてくる貝を使った、新鮮で、おいしい貝料理。新宿「はまぐり」がくりだす、貝の旨みの連続パンチに、完全ノックアウトです。

小さな貝の身体のなかに豊富な栄養が含まれていることをご存知ですか?

出典:

貝は栄養価が高いだけでなく、血管の老化防止など、アンチエイジングにも有効なのです。

「はまぐり」の屋号は伊達じゃない! はまぐりの昆布巻き

「はまぐり」の店名に恥じない、絶品です。味つけは、塩と酒だけ。余計な調味料は必要ありません。はまぐり自体の旨みに、昆布の旨みがじっくり溶け込んで、心を奪われる味わいです。はまぐりを噛みしめると、甘味と塩味が混ざり合ったジューシーな味が、口の中いっぱいに広がっていきます。新宿「はまぐり」で、はまぐりの旨みを、思う存分、味わってください。

立ち上る潮の香り。 絶品! 北寄貝ウニ焼き

つぶ貝とウニを組み合わせた、贅沢な一品です! 香ばしく焼いた、つぶ貝の上に載った大きなウニ。新宿「はまぐり」でしか味わえない、至高のハーモニー。この味は、天上の音楽です。うっとりするような味わいに、身を任せてください。

見た目も豪華。貝の大名行列! 刺身盛り合わせ

赤貝、ミル貝、鮑、サザエなど、7~8種類の刺身が、皿の上で貝のお祭り! 軟らかく口の中でとろけたり、カリカリと歯ごたえがあったり、いろんな味が楽しめます。どの貝も、新鮮で甘~い。生ぐささなんて、全然、ありません。さすがは、新宿「はまぐり」。もう、幸せー。

3種類のはまぐりが、新宿「はまぐり」に大集合! 季節限定 はまぐり鍋

何種類も鍋メニューをそろえた、新宿「はまぐり」。なかでも、お薦めは、やっぱり、これです! 濃厚な旨みで、汁気少なめの鹿島産。淡泊な味で、汁気多めの桑名産。肉厚の中国産。3種類の産地のはまぐりの味を、一度で食べ比べ。これ以上の贅沢があるでしょうか? 鰹出汁に、はまぐりの旨みが追加されて、おいしさ数倍。少しの鶏肉を加えることで、はまぐりの上品な味に深みを与えています。寒い季節には、ぜひお試しください。

ハマグリには湾内に生息している内湾性のものと、外洋に生息している外洋性の物とがあり、微妙に味や身の厚みなどが違います。

出典:

新宿「はまぐり」一番の人気料理! 1つ100円 生牡蠣

ふっくらと、艶やかな身がついた生牡蠣。見るからに、おいしそうです。レモンを搾って、いただきまーす。とろけるような味わい。潮の香りを後に残しながら、喉を滑り落ちていきます。このおいしさで、この値段。新宿「はまぐり」でなければ、提供できません。すぐに品切れになってしまうのも当然です。

新宿「はまぐり」には、こんな一品も! 小柱 揚げ餃子

新宿「はまぐり」で食べる揚げ餃子。もちろん、普通の餃子ではありません。カリカリに揚がった皮の中身は、ぎっしり詰まった小柱。揚げ餃子を噛むと、小柱の旨みが凝縮された貝汁が飛びだしてきます。なるほど、いままで食べてきた餃子とは、全然違ったおいしさです。新宿「はまぐり」で、新種の餃子、発見! そんな感じで、気分も盛りあがります。

アオヤギ(青柳)とコバシラ(小柱)、いずれも寿司や天ぷらのタネとして外せませんね。ところでこの二つ、貝の名前をご存知でしょうか?

出典:

新宿「はまぐり」におまかせください! いろんな味が楽しめる、はまぐりコース七品

刺身盛り合わせ、煮もの、焼きもの、揚げもの、酢のもの、吸いもの、小鉢の七品がついた、新宿「はまぐり」の貝づくし。料理人のプライドがこもった、はまぐりコースです。一つ一つが、うなるようなおいしさ。新宿「はまぐり」で、貝料理の真髄を、心ゆくまで味わってください。

おいしい貝を肴に、おいしいお酒が飲みたい! どうぞ、新宿「はまぐり」へ

おいしい貝をお供に、お酒も、おいしく頂けます。新宿「はまぐり」では、ビールはもちろん、日本酒、焼酎、ウイスキー、ワインの品揃えも豊富です。日本酒は、菊正宗、つる亀、五橋など。ノンアルコールビールやソフトドリンクも用意しています。お酒を飲まない人も、安心して、新宿「はまぐり」にいらしてください。

まとめ 新宿「はまぐり」で、貝料理と未知との遭遇

お店のメニューは、すべて貝料理。新宿「はまぐり」は貝料理専門店です。でも、心配ご無用。飽きるということは、決してありません。新鮮な貝は、種類も豊富。素材の旨みを最大限に引きだしながら、趣向を凝らした、さまざまな調理法で、貝のおいしさを味わえます。高タンパクで滋養味、たっぷり。それでいて、低カロリーの貝はダイエットにも向いているといわれます。おいしくて、ヘルシーな貝料理。新宿「はまぐり」で、いままで味わったことのない、貝の旨みを体験してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ